Keisuke's Journal

普段の生活の質がちょっと良くなる、ちょっと楽しくなる、そんな情報を発信しています。

缶コーヒー飲み続けて10年のぼくがおすすめする缶コーヒー10選

f:id:bingo-bingo-666:20180710062243j:plain

どうも、keisukeです。

今回はぼくのおすすめ缶コーヒーをご紹介します。

 

みなさん、缶コーヒーは飲みますか?

カフェでコーヒーを飲むのが一番おいしいんですが、仕事の最中にふとコーヒーが飲みたくなったりしますよね。

f:id:bingo-bingo-666:20180710062257j:plain

ぼくは、そういうとき専ら缶コーヒーを飲んでいます。

缶コーヒーは学生時代からずっと飲んできているのでいろんなメーカーの缶コーヒーを飲んできました。

っということで、缶コーヒー飲み続けて10年以上(笑)、ぼくのおすすめ缶コーヒーをご紹介します。

 

KIRIN FIRE 挽きたて微糖

ぼくの一番のおすすめ、キリンのファイア。

微糖の中でも一番程よい甘さで気に入ってます。

甘味と苦みが丁度良く飲みやすいです。

キリン ファイア 挽きたて微糖 155g×20本

キリン ファイア 挽きたて微糖 155g×20本

 

KIRIN FIRE 贅沢カフェオレ

仕事の合間に甘いの飲みたいなーって時に飲んでるのがこれ。

めちゃめちゃ甘いってわけではなくて、でも微糖よりかは甘いって感じ。

缶コーヒーのカフェオレのなかでは甘さが程よく一番飲みやすいです。

KIRIN FIRE ブラック

たまにキレのあるブラックが飲みたくなるとこれを飲んでます。

香りが缶コーヒーの中でも自然で好きです。

GEORGIA 至福の微糖

キリンのファイアが近くの自販機にないときに飲むのがこれ(笑)

香り豊かでおいしいです。

微糖の中ではちょっと甘めな印象です。

コカ・コーラ エメラルドマウンテンブレンド 至福の微糖 缶 コーヒー 185g×30本
 

GEORGIA EUROPEAN 香るブラック 猿田彦監修

ジョージアの猿田彦監修シリーズはとても好きで、そのなかで一番気にいってるのがこの「香るブラック」。

商品名に「香る」という言葉を入れているだけあって確かに香ります(笑)

缶コーヒー特有の香りがあると思いますが、このコーヒーの香りは好きです。

味もブラックですが苦過ぎず飲みやすかったです。

コカ・コーラ ジョージア ヨーロピアン 香るブラック 290ml ボトル缶×24個

コカ・コーラ ジョージア ヨーロピアン 香るブラック 290ml ボトル缶×24個

 

ワンダ 金の微糖

缶コーヒーで最初に気に入って飲んでたのがこれです。

全体的にバランスが良く飲みやすいんですよね。

飽きずに飲めるので、毎日朝の一杯に最適かなと思います。

アサヒ飲料 ワンダ 金の微糖 缶 185ml×30本

アサヒ飲料 ワンダ 金の微糖 缶 185ml×30本

  

サントリー プレミアムBOSS 

最初このコーヒーを見かけたとき、缶コーヒーの「プレミアム」に半信半疑で購入したのですが、いやあ恐れ入りました。

プレミアムというだけあって、本当においしいです。

微糖ではないので、若干カロリー高めですがおすすめの一本です。

サントリー コーヒー プレミアムボス 185g缶×30本

サントリー コーヒー プレミアムボス 185g缶×30本

 

UCC BLACK 無糖

ブラックコーヒーってちょっと濃く感じるものが多いんですが、UCCのブラック缶コーヒーは薄目で飲みやすいです。

ぼくみたいに普段微糖を飲んでるけど、たまにブラックが飲みたいという人はこれをおすすめします。

香料無添加なのも良いですね。

UCC BLACK無糖 185g×30本

UCC BLACK無糖 185g×30本

  

伊藤園 タリーズコーヒー バリスタズブラック

缶コーヒーのブラックコーヒーでは一番好きかもしれません。

基本コーヒーは微糖を好んで飲むのですが、このブラックは飲みやすいです。

YoutuberのHIKAKINさんも常飲していましたね。

伊藤園 タリーズコーヒー バリスタズブラック (ボトル缶)390ml×24本

伊藤園 タリーズコーヒー バリスタズブラック (ボトル缶)390ml×24本

  

伊藤園 タリーズコーヒー 微糖アイスコーヒー

スーパーやコンビニで見かけたらたまに買っています。

甘さが普通の微糖缶コーヒーよりも甘くなく、苦みがあります。

コーヒー感が強めの缶コーヒーで気に入っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 上記の感想はあくまでぼく個人の感想です。

このメーカーは苦手だけど、こっちのメーカーは旨いっていう人もいます。

いろんなメーカーの缶コーヒーを飲み比べて自分のお気に入りを見つけて見てください。

その際、この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

 

では、また。