Keisuke's Journal

オタクだけど、ファッションも好き。そんなぼく独自の目線でネタ・情報をお届けするブログ。

アベンジャーズ・インフィニティウォーの感想。初見も楽しめる作品です!

この記事をシェアする

f:id:bingo-bingo-666:20180709183038j:plain

どうも、keisukeです。

アベンジャーズ・インフィニティウォーを公開日に観てきたのでその感想を書いていきます。

cpn.disney.co.jp

 

4/27に公開のアベンジャーズ・インフィニティウォー。

公開前から映画ファンの間ではかなり盛り上がっていましたね。

ぼくもめちゃめちゃ楽しみにしていたのですが、実はマーベルシリーズをちゃんと見始めたのはちょうど一年前くらい。

地道にハルクから時系列で見てきて復習をし、満を持して今日の日を迎えました。

観たのは公開日4/27のレイトショー。地元のTOHOシネマズで観てきました。

スクリーン内はほぼ満席でした!

ストーリー

それぞれ異なるパワーを持つインフィニティ・ストーンが六つそろうと、世界を滅ぼせるほどの力が得られるという。アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、スパイダーマン(トム・ホランド)らアベンジャーズはほかのヒーローたちと共に、インフィニティ・ストーンを手に入れようとたくらむサノス(ジョシュ・ブローリン)に立ち向かうが……。

 *1

感想

ひとまず、先に言うとめちゃめちゃ面白かったです!!(笑)

アベンジャーズって見る前はこれだけヒーローが出まくって、どんなストーリーになるのか、まとまりがあるのかっていう不安があるんですが、そんな不安は不要でめちゃめちゃ楽しめました。

アンソニー・ルッソ監督とジョー・ルッソ監督、ルッソ兄弟の手腕がわかる映画でもあると思います。

ストーリー序盤から、世界各地で襲われるアベンジャーズメンバー。

アイアンマンとスパイダーマンの絡みと、彼ら二人の新しいスーツは今作の見どころのひとつ!

ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)の登場も見どころですね!

そして、アベンジャーズにガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーが初登場しますが、彼らの楽しい絡みは健在で、映画館内でも笑いが起きてました。

また、エンドロール後の映像は必ず見てください!

マーベル好きなら、観終わった後自作が待ち遠しくなる内容です(笑)

っと、ネタバレ厳禁な映画ということもありこんな感想しか書けません(笑)

ネタバレはルッソ兄弟の意に反するので。

ネタばれ感想を書いている記事は検索すれば出てきますので、興味のある方は検索してみてください。

アベンジャーズは初見でも楽しめる!

アベンジャーズはこれだけのヒーローが出てきて、しかもヒーローそれぞれに作品があります。 

ですが、アベンジャーズって基本的に初見の人でも楽しめる内容になっていて、そこがすごいところでもあるんですね。

なので、マーベルの映画全く見たことないけど、話題の作品だし見てみたいっていう方は安心してください。

初見でも楽しめる内容になっています。

とはいってもそれぞれの作品を見ておくとより深くこの作品を楽しめます。

特に見ておいたほうが良い作品は、キャプテンアメリカシリーズです。

キャプテンアメリカはアベンジャーズシリーズの中でも基盤になるシナリオだとぼくは思っています。

  • キャプテンアメリカ/ファーストアベンジャー
  • キャプテンアメリカ/ウィンターソルジャー
  • シビルウォー/キャプテンアメリカ

上記作品は見ておくと良いと思います。

 

また、マイティソー・バトルロワイヤルも観ておくといいでしょう。

時系列的にこの作品の続きから、アベンジャーズ・インフィニティウォーは始まります。

アベンジャーズの時系列の記事はこちらが参考になります。

blog.wackwack.net

まとめ

ざっくりと感想を書きました。

ネタばれしないで感想を書くとなるとこんな内容になってしまいますが(笑)、映画が公開されている間はこれで我慢してください(笑)

最初の方でも触れましたがネタバレしても良いという方は、ググればいくつかネタバレ感想の記事がありますので見てみてください。

実はアベンジャーズ・インフィニティウォーは前編で、次作のアベンジャーズ4(仮題)が後編という内容になっています。

インフィニティウォーをしっかり見て、次作のアベンジャーズ4に備えましょう(笑)

 

では、また。