Keisuke's Journal

元映画館店員で写真好きの雑記ブログ。

スポンサーリンク

本当は教えたくない、おすすめファッション通販サイト活用方法。

f:id:bingo-bingo-666:20180705053402j:plain

どうも、keisukeです。

今回は、ぼくがおすすめするファッションサイトの活用方法をご紹介します。

 

ぼくがファッションを好きになって10年くらい。

ファッションに興味を持ち始めたと同時にファッション通販サイトが発展していき、そのころから通販でよく洋服を買っていました。

10年間で見出した、通販サイトでの買物ノウハウです。

是非、試してみてください!!

品切れで悔しい思いをした経験ありませんか?

みなさんは、洋服だったりアクセサリーなど、ファッション関連でほしいものを買うときはどのサイトを使いますか?

おそらく、ZOZOTOWNを使う方が多いんじゃないかなと思います。

MAGASEEKも有名ですね。

www.magaseek.com

どちらとも、取り扱いブランドが多いので使いやすいかと思います。

ですが、ほしい商品が品切れしていることって結構あるかと思います。

ほしいサイズがない、ほしいカラーが在庫切れしていたなど、悔しい思いをしたことってあると思います。

そこで、ぼくが提案したいのが複数サイトを使うことです!

複数サイトを使う

おそらく、みなさんはメインで使っているファッションサイトがあると思います。

メインの場所で買い物しておけばポイントが貯まっていくのでお得ですよね。

その使い方は今までと変わらずそのままで良いです。

それに+αで、いくつかのサイトを平行して見ることをおすすめします!

どういうことかというと、例えばZOZOTOWNでデニムのLサイズを買おうと思ったけど品切れしていたとします。

ひとつのサイトでしか、買物をしない人だとここで再入荷を待つか購入を諦めることになるかと思います。

ですが、ここでMAGASEEKで同じ商品を検索してみると、探していたデニムのLサイズの在庫がある!!っとなることがあります。

どのブランドもサイトごとに在庫を分けていることがほとんどなので、ひとつのサイトを見るよりも複数のサイトを見ておくことをお勧めします。

ぼくの場合ですと、ぼくはナノユニバースというセレクトショップの洋服が好きなのですが、ZOZOで在庫がなかったときは、MAGASEEK → nano universe公式通販サイト → 楽天のnano universe と4つのサイトを巡って在庫を漁ります(笑)

ZOZOにもない、ブランドの公式通販にもない。

でも楽天にはあった!こんなケースがよくあります!

このやり方は本当におすすめです!

そこまでしてほしいか!(笑)って感じですけど、ファッションが好きな人ならここまでします!(笑)

なので、みなさんも是非この方法でほしい商品をゲットしちゃいましょう!

ブランドの公式通販サイトでリアル店舗の在庫を調べる

f:id:bingo-bingo-666:20180705053419j:plain

いろいろサイト漁ってみたけど在庫がない!

そんなときは、最終手段でリアル店舗に在庫があるか確認してみましょう。

とはいっても、実際に何店舗も足で探し回るのは面倒ですよね。

そこで使えるのが、ブランドの公式通販サイトの在庫検索です。

TSUTAYAで、借りたいDVDの在庫があるかどうかネットで調べられのと同じで、大手アパレルブランドの通販サイトでも在庫を検索できます。 

是非、活用してみてください!

まとめ

いかかでしたでしょうか?

意外とこの方法知らない人が多いので記事にしてみました。

これを記事することで、洋服購入時のライバルが増えそうで(笑)

そういう意味で、「本当は教えたくない」という言葉をタイトルに入れたのですが(笑)

今の時代、自分の持ってる情報はシェアした方がより良い情報が自分に還ってくるといいますからね!

出し惜しみせず、シェアさせていただきます!

本当におすすめなので、ぜひ試してみてください。

 

では、また。