Keisuke's Journal

元映画館店員で写真好きの雑記ブログ。

スポンサーリンク

ぼくのおすすめ作業用BGM「Lo-Fi Hip Hop」まとめ。

f:id:bingo-bingo-666:20180705052924j:plain

どうも、keisukeです。

今回はぼくのおすすめ作業用BGM、「Lo-Fi Hip Hop」についてです。

 

みなさんは、お気に入りの作業用BGMはありますか?

ぼくは、去年(2017年)くらいから気に入っている作業用BGMがあります。

それは、「Lo-Fi Hip Hop」というジャンルの音楽です。

かなりChill Outできちゃう超おすすめな音楽で(笑)、海外では結構前から流行っているジャンルの音楽みたいです。

ぼくも気に入っているのですが、「Lo-Fi Hip Hop」についての知識はほぼゼロ。

Hip Hopは普段聴かないし、っということで色々調べてみました。

Lo-Fi Hip Hopとは?

f:id:bingo-bingo-666:20180705053124j:plain

まず、「Lo-Fi」とはどういう意味なのか。

「Lo-Fi」とは「low fidelity」の略で、「音の品質が悪い、高音質ではない」を意味する用語みたいです。

わざと音を劣化させノイズを乗せたりして、懐かしい雰囲気の曲に仕上げているのがこの「Lo-Fi Hip Hop」の特徴です。

また、Hip Hopは力強い曲調で攻撃的な歌詞が多かったりしますが、この「Lo-Fi Hip Hop」は、落ち着きがあって且つインストの(歌詞がない)曲であることが多いです。 

Lo-Fi Hip Hop、生みの親はなんと日本人

ローファイヒップホップを生み出したのはなんと日本人!!

日本人音楽プロデューサーで「nujabes(ヌジャベス)」という名前で活動されていたみたいです(2010年に交通事故で亡くなられたようです)。

本名は「瀬場 潤(せば じゅん)」さん。

ヒップホップ界では世界中で有名な方のようで、YOUTUBEのLo-Fi Hip Hop動画でアニメの画像や動画が多く使われるのは、彼の活動が大きく影響しているからだそうです。

参考サイト

海外で静かに話題?「Lo-fi Hip Hop(ローファイ ヒップホップ)」とは? – Takafumi Kojima

matome.naver.jp

おすすめLo-Fi Hip Hop、Youtubeチャンネル

Lo-Fi Hip Hopは作業用BGMを生配信しているYouTubeチャンネルが多いです。

そこで、ぼくのおすすめLo-Fi Hip Hopチャンネルをご紹介します。

Chillhop Music

www.youtube.com

ここは定番のLo-Fi Hip Hopチャンネルのようです。

まずは、このチャンネルを垂れ流してみるのをおすすめします。

Flamingosis

Flamingosisというアーティストのチャンネルです。

ぼくが今一番好きなアーティストです。

この動画ではHappyな曲で構成されていて、休日感があって気に入っています(笑)

ChilledCow

www.youtube.com

このチャンネルの生配信は女の子が勉強している動画がループで流れています。

落ち着いたLo-Fiな曲にこの動画を見ていると、自分も作業する気になれます(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

色んなチャンネルが「Lo-Fi Hip Hop」の作業用BGMを流しています。

似たような曲が多いなと最初は思うかもしれませんが、いろんなチャンネルを巡って聴いていると、それぞれの微妙な個性・特徴が感じられると思いますよ。

自分のお気に入りのチャンネルを探して、思う存分ChillOutしちゃいましょう(笑)

 

では、また。