Keisuke's Journal

オタクだけど、ファッションも好き。そんなぼく独自の目線でネタ・情報をお届けするブログ。

UCCのペットボトルコーヒー、コールドブリューが超おすすめ!

この記事をシェアする

f:id:bingo-bingo-666:20180704172850j:plain

どうも、keisukeです。

今回は、UCCのペットボトル飲料「コールドブリュー(COLD BREW)」をご紹介します。

 

最近は各メーカー、ペットボトルコーヒーに力を入れていますよね。

 

サントリー

 

 ジョージア

 

ぼくも、新しくジョージアのペットボトルコーヒーが出たので飲んでみようと出勤前にスーパーに寄ったのですが、ペットボトルコーヒーが陳列しているところにUCCのペットボトルコーヒーを発見しました。

UCCからも出てるんだと思い、手に取ってみるとパッケージがお洒落で、コールドブリューということもあって興味がわき、こちらを購入しました。

UCC コールドブリュー 商品情報

ブラックコーヒーに、香料はいらない。どこまでも澄み切った、クリアな味わい。レギュラーコーヒー100%使用。
UCC独自の焙煎プロファイル「アロマフリージング製法」にてコーヒー本来のあまみを強化、雑味を徹底的に抑えております。
赤城山系、天然水100%にて挽きたて水出し抽出を採用。原料から製造工程までの一貫した低温管理品質、贅沢ドリップのひと味違う味わいをぜひご賞味ください。

 *1

感想

最近流行りのコールドブリューという言葉に惹かれ購入(笑)

ちなみにコールドブリューとは日本語で水出しコーヒーを意味します。

コールドブリューについてはこちらの記事が参考になります。

www.zakkiblog.net

天然水100%でドリップされているということで、香り豊かでスッキリしていてとても飲みやすいです。

コーヒー感を求める方には物足りないかもしれませんが、苦みもしっかりあります。

ですが、後味スッキリでコールドブリューらしいコーヒーですね。

缶コーヒーやボトルコーヒーのブラックって苦みが強すぎたり、香料が気になって飲みづらさを感じるものが結構あるのですが、このUCCのコールドブリューはそれを感じさせずとても飲みやすいです。

ブラックコーヒーが苦手なぼくでも、ごくごく飲めちゃいます!

夏は買い込んで常用しようかな。

まとめ

最近流行りのペットボトルコーヒーですが、たまたま見かけたUCCのコールドブリューはめちゃめちゃ気に入りましたね。

出会いですね(笑)

UCCって、ぼくの中で安心感があるんですよね。

ボトルコーヒーでも、UCCのが飲みやすいし、良い商品づくりをしていると思います(何様(笑))

 

カフェに行けない仕事の合間などにスッキリしたコーヒーを飲みたくなったら、ぜひこのUCCコールドブリューをおすすめします!

では、また。

*1:Amazonより