Keisuke's Journal

オタクだけど、ファッションも好き。そんなぼく独自の目線でネタ・情報をお届けするブログ。

サンペレグリノは硬水苦手な方におすすめ!味もデザインも最高!

この記事をシェアする

f:id:bingo-bingo-666:20180708054036j:plain

どうも、keisukeです。

今回はサンペレグリノのについての記事です。


みなさん、ミネラルウォーターは何を飲まれていますか?

ぼくは今まで、

  • Volvic(ヴォルビック)
  • Contrex(コントレックス)、
  • evian(エヴィアン)
  • CRYSTAL GEYSER(クリスタルガイザー)
  • FIJI(フィジー)
  • SOLAN DE CABRAS(ソラン・デ・カブラス)

と6種類試してきました。

やっぱり飲みやすいのは軟水のVolvicとクリスタルガイザーですね。

日本人の口に合ってます。

FIJIとソラン・デ・カブラスもおいしいのですが常飲するには少し高いです。

エヴィアンとコントレックスはおなかがゆるくなります(笑)

ずっと、同じ水を飲むのも飽きるので何かいいのないかなと目に留まったのがサンペレグリノです。

イタリア版公式ブランドサイト

www.sanpellegrino.com

 

日本語ページはこちら

https://www.sanpellegrino.com/jp/jp

サンペレグリノの商品情報

イタリア産スパークリングウォーター・サンペレグリノ。サンペルグリノはイタリアで最もポピュラーな微炭酸水ミネラルウォーター。カルシウム、マグネシウムなど14種類の重要なミネラルが含まれた硬水。
硬度:640mg/L
成分:カルシウム174.0mg/L、ナトリウム33.3mg/L、マグネシウム51.4mg/L、カリウム2.2mg/L

 *1

飲んでみた感想

微炭酸のミネラルウォーターということでのど越しも良いですし、夏場や風呂上がりなどに飲みたくなりますね。

仕事中のリフレッシュにも最適ですね!職場に持っていこうかな。

普通の水じゃ物足りない方には、サンペレグリノはとてもおすすめです。

微炭酸なので炭酸は弱めでごくごく飲めちゃいます!

サンペレグリノの特徴は少し酸味を感じるところです。

これがぼくにとっては癖になるというか、硬水なのに飲みやすいのは微炭酸だけでなく、この酸味があることも影響していると感じます。

いや、ほんと気に入ってしまいました。

地元のホームセンターでは一本55円で販売していました。

気に入ったのでケース(24本)買いしたのですが、それでも1300円くらいです。

海外のミネラルウォーターの中では最安なんじゃないですかね。

なんでこんなに安いんでしょう。

イタリア本国ではこの値段では買えないという口コミも見たことがあります。

不思議ですね。

おいしくて、微炭酸で、安い!

これはもう毎日飲んじゃいます(笑)

ペットボトルのデザインもかっこいい!

ペットボトルも薄緑色にお洒落なラベルが張られていて、持ち運びたくなるデザインですね。

デスクに一本置いとくだけでもセンスの良い人に見せれます(笑)

ペットボトルのデザインは、ヴィシー(Vichy)シルエットと呼ばれる形状でエレガントさを出しており、また、ペットボトルの構造にも拘ってい作られているようです。

ブランドサイトにてサンペレグリノのこだわりが詳しく、美しい写真と共に紹介されているので是非見てみてください。

www.sanpellegrino.com

まとめ

ようやく、ぼくの追い求めていたミネラルウォーターにたどり着きました(笑)

以前から存在は知っていたのですが、あまり売っているお店がなくて先日ようやく売ってる場所を発見しまして購入しました。

そして、この気に入りようです(笑)

早く買っておけばよかった!

アマゾンで買っておけば良かったんですが、ケース販売しかしていないので、もしおいしくなかったら全部飲めないなと思って躊躇してたんですね。

今回、1本だけ最初に買って試しに飲んでみてビビッと来たのでその場でケース買いをしました(笑)

ちなみにぼくの地元では、ジョイフル本田とコストコに売っているみたいです。

ちなみに地元は千葉です。

っということで今回はサンペレグリノの記事でした。

では、また。

*1:Amazonより引用