Keisuke's Journal

元映画館店員で写真好きの雑記ブログ。

スポンサーリンク

安くて美味しいミネラルウォーターをまとめてみた!

f:id:bingo-bingo-666:20180704154902j:plain

どうも、keisukeです。

みなさんがいつも常飲している飲み物はなんですか?

ぼくは普段コーヒーを飲むことが多くて、休憩以外の仕事中や食事と一緒に飲む飲み物はだいたい「水」か「お茶」です。

コーヒーが好きでよくカフェインを摂るので最近は水を意識的に飲んでいます。

今までいろんなミネラルウォーター買って試してきたので、自分が飲んだことのあるミネラルウォーターで、且つ日本人の口に合うミネラルウォーターを厳選して紹介しようと思います!

コントレックスなどの硬度が高くてお腹を下してしまうような水は今回含めていません(笑)

安心して常飲できるミネラルウォーターをご紹介します。(個人差がありますので参考程度にしてください。ちなみにぼくは比較的お腹はゆるいほうです(笑))

また、価格的にも常飲しやすいミネラルウォーターということでFIJI(フィジー)等の水も含めません。

今回は栄養価のあるミネラルウォーターに絞ってご紹介しますので、栄養成分も載せていますので参考にしてみてください。

Volvic(ヴォルビック)

栄養成分

カルシウム - 11.5 (mg / l)
マグネシウム - 8 (mg / l)
ナトリウム - 11.6 (mg / l)
カリウム - 6.2 (mg / l)
硬度 - 60 (軟水)
pH - 7.0
水源 - フランス中部のコミューン、ヴォルヴィック周辺
さっ菌方法 - 無さっ菌
ボトリング状況 - 採水地からボトリング工場までパイプラインで輸送

(Wikipediaより)

ブランドサイトはこちら

www.kirin.co.jp

 

ボルヴィックは、ヨーロッパのミネラルウォーターの中でも珍しい軟水です。

ヨーロッパのミネラルウォーターの中で最も日本人の口に合う水だと思います。

癖がなくめちゃ飲みやすいです。

ミネラルウォーターで迷ったらまずボルヴィックを買っておけば間違いないと思います。

フランス産ということで、ボルヴィックを飲んでパリジャン気分を味わいましょう(笑)

CRYSTAL GEYSER (クリスタルガイザー)

栄養成分

カルシウム - 6.4 (mg / l)
マグネシウム - 5.4 (mg / l)
ナトリウム - 11.3 (mg / l)
カリウム - 1.8 (mg / l)
バナジウム - 0.055 (mg / l)
硬度 - 38 (軟水)
pH - 7.6
水源 - アメリカ合衆国カリフォルニア州、シャスタ山、ホイットニー山
さっ菌方法 - ろ過フィルターによる除菌
ボトリング状況 - 採水地で直接ボトリング

(Wikipediaより)

ブランドサイトはこちら

www.crystalgeyser.jp

クリスタルガイザーも、軟水のミネラルウォーターです。

アメリカ産のミネラルウォーターになります。

軟水という事で日本人に合うミネラルウォーターということでコンビニやスーパーなど、どこでも手に入るお水です。

こちらも癖は特になくとても飲みやすいです。

飲み口が小さめにできているのが特徴です。

飲みやすいかどうかは個人差があるかと思いますが、ぼく的には普通でした(笑)

SOLAN DE CABRAS(ソラン・デ・カブラス)

栄養成分

ナトリウム 5.1mg
マグネシウム 25.6mg
カルシウム 59.4mg
カリウム 1.1mg
硬度 253(中硬水)

(Amazonより)

ブランドサイトはこちら

SOLAN DE CABRAS

ソラン・デ・カブラスはレアルマドリードの公式飲料としても知られています。

価格は少し高めです、1本130円くらいでしょうか。

常飲するミネラルウォーターとしてはギリギリの価格でしょうか。

少し硬度高めで、少しまろやかなのど越しという感じです。

冷やして飲めば軟水とほぼ変わらない飲み心地です。

マグネシウムとカルシウムが多く含まれているのが特徴ですね。

ボトルデザインがとてもお洒落です。

有名ファッションブランドとコラボしたボトルデザインもあります。

ファッションアイテムとしても使えるミネラルウォーターだと思います!

Sanpellegrino(サンペレグリノ)

栄養成分

カルシウム - 208 (mg / l)
マグネシウム - 53.5 (mg / l)
ナトリウム - 42 (mg / l)
カリウム - 2.8 (mg / l)
硬度 - 734
pH - 7.8
水源 - イタリア、ロンバルディア州サン・ペッレグリーノ・テルメ
さっ菌方法 - 無さっ菌
ボトリング状況 - 採水地で直接ボトリング

(Wikipediaより)

ブランドサイトはこちら

www.sanpellegrino.com

サンペレグリノは今ぼくの中で一番ハマっているミネラルウォーターです。

サンペレグリノは微炭酸のミネラルウォーターで、硬度は高めですが炭酸のおかげでのど越し良く飲めます!

味は少し酸味があり、それも飲みやすさに良い影響を与えていると感じます。

価格も1本55円くらいでなのでお財布に優しいのも嬉しいところですね。

ボトルのデザインもお洒落でインテリアとしても使えます。

サンペレグリノに関してはこんな記事も書いてます。

www.keisukes-journal.com

evian(エヴィアン)

栄養成分

カルシウム:8.0mg

カルシウム:8.0mg

マグネシウム:2.6mg

エネルギー:0kcal

たんぱく質、脂質、炭水化物:0g

硬度:304

(evian公式HPより)

ブランドサイトはこちら

www.evian.co.jp

硬水は硬度が300mg/Lから硬水と指定されるのですが、エヴィアンの硬度は304mg/Lでギリギリ硬水に含まれるミネラルウォーターです。

ですので、硬水の中では一番日本人の口に合うかなと思います。

データ上だとそうなのですが、実際飲んでみての感想は、まろやかさは若干感じますが飲みやすいかなと思います。

冷やして飲めばほぼ気になりません。

硬水のミネラルウォーターを初めて飲むという方は、まずこのエヴィアンを飲むことをおすすめします。

エヴィアンで身体に硬水を慣らしていきましょう。

あとがき

長くなりましたね。

ここまで3000字です。

軟水と硬水合わせて5つのミネラルウォーターを紹介しました。

  • ミネラルを多く含む硬水にチャレンジしたい方はエヴィアン
  • 硬水独特のまろやかさが気になるならサンペレグリノ
  • ミネラルもゲットしファッションアイテムとしても使えるソラン・デ・カブラス
  • 硬水はダメだったという方は軟水のボルヴィックかクリスタルガイザー

って感じですかね。

この記事がミネラルウォーターを買う際の参考になれば嬉しいです。

では、また。