Keisuke's Journal

オタクだけど、ファッションも好き。そんなぼく独自の目線でネタ・情報をお届けするブログ。

PageSpeed Insightsを使ってブログを高速化してみた!

この記事をシェアする

f:id:bingo-bingo-666:20180725165954j:plain

どうも、keisukeです。
今回はブログ高速化についての記事です。

みなさんのブログの表示速度はどれくらいですか?
ぼくはブログを継続して書き始めて3か月ほどですが、ちょっと自分のサイトが重いように感じました。
また、この記事を見たのがきっかけでブログの高速化に着手しました。

www.zakkiblog.net

サイトの表示速度が遅いとSEO的に不利になりますし、直帰率にも繋がるようです。

っということで、まずはブログの表示速度を調べてみます。

PageSpeed Insightsを使ってみよう!

PageSpeed InsightsとはGoogleが提供するツールで、サイトの表示速度をチェックし評価してくれるツールです。

PageSpeed Insights

また、何を改善すればよいかを指摘してくれるので、その後の作業もスムーズにできます。

ちなみに当サイト、Keisuke's Journalの速度評価は以下の通りになりました。

f:id:bingo-bingo-666:20180714052109j:plain

 

f:id:bingo-bingo-666:20180714052058j:plain

モバイル表示は合格点ですが、PC表示はまだまだ改善できそうです。
が、これはもう限界まで改善した数値です(笑)
なぜ、この評価が限界なのか後述します。

何を改善すればよいのか

改善するべき項目をGoogleが以下のように指摘してくれます。

f:id:bingo-bingo-666:20180714052044j:plain

各項目をどのように改善すれば良いのかわからない場合は、以下の記事が参考になります。

digital-marketing.jp

目指せ最速!はてなブログで表示を高速化するために行った7つの施策 – つばさのーと

PageSpeed Insightsで100点を出してみた - Blue Leaf

はてなブログは改善できる項目が限られている

前述したように、はてなブログでは改善できる項目が限られています。
はてなブログはWordpressなどのようにHTMLの構造を弄れないので、改善できる項目が限定されます。
そこで、はてなブログユーザーが改善できる項目は

  • 画像を最適化する
  • スクロールせずに見えるコンテンツのレンダリングをブロックしている JavaScript/CSS を排除する

の2点です。
他の項目はできるにしても、専門的な知識がないと難しいでしょう。
一番手っ取り早くサイトを高速化する方法は、画像の最適化です。
これをするだけで、PageSpeed Insightsの評価が20~30点くらいは上がるんじゃないでしょうか。

ブログを高速化したことでアクセス数が増加!

ブログを高速化したことでアクセス数がかなり上がりました。
こんな弱小ブログの数字では参考にならないかもしれませんが、1日平均70~80PVだったのが、ブログを高速化してからは平均120PVくらいに上がりました。
ブログの高速化に手を焼いている間はブログ更新が滞っていたので、ブログ高速化はアクセス増加、SEO評価に直結すると言えると思います。

まとめ

ちなみにぼくは、PCサイトの最初の評価が30点くらいでした(笑)
ですが、画像の最適化とCSSの圧縮などを行うことで66点まで改善することができました。
それ以上のスコアを目指していたのですが、はてなブログでは限界があることを知り諦めました。
しかも、ブログの高速化をし始めてからブログの更新が滞ってしまい、これは本末転倒だと思い、ある程度の数字で妥協することにしました。
とりあえず、PageSpeed Insightsの評価がMedium以上であれば、はてなブログの場合は合格点かと思います。
また、今はスマホやタブレットでの流入が圧倒的に多いと思うので、モバイルサイトが合格点に達していれば十分かなと思います。
っということで、今回はPageSpeed Insights使ってみたよーという記事でした。
 
では、また。