The Journal

オタクだけど、ファッションも好き。そんなぼく独自の目線でネタ・情報をお届けするブログ。

インスタグラムの写真をブログに埋め込む方法

f:id:bingo-bingo-666:20180902233755j:plain

みなさん、ブログでインスタグラムの写真を使いたいと思ったことありませんか?

ぼくも、最近インスタの写真をブログで使うことが増えてきたので、ブログにインスタの写真を埋め込む方法を共有しようと思います。

インスタグラムの写真を埋め込む方法

さっそく、インスタの写真を埋め込む方法を紹介していこうと思います。

今回はH&Mのインスタグラムの写真を埋め込もうと思います。

ちなみに、今回はPCで作業をしていることを前提に解説していきますので、インスタの画面もPC向けの表示で解説しています。

インスタグラム内での作業

では、まず使用したい写真を選択して開きます。

f:id:bingo-bingo-666:20180902223158j:plain

開くと以下のような画面になるので、右下にある赤枠を選択します。

f:id:bingo-bingo-666:20180902223243j:plain

すると以下のような画面になるので、赤枠で囲っている「埋め込み」を選択します。

f:id:bingo-bingo-666:20180902223403j:plain

また画面が切り替わり、以下のような表示になります。

赤枠で囲っている「埋め込みコードをコピー」を選択します。

選択するとコードがコピーされますので、そのコピーを記事に貼り付ければ完了です。

ちなみに、「キャプションを追加」の項目はキャプションが必要なければチェックを外してからコードをコピーしましょう。

f:id:bingo-bingo-666:20180902223526j:plain

ブログ内での作業

ブログ内での作業に移ります。

ぼくは、はてなユーザーなのではてなブログの画面を使って解説します。

はてなブログ記事作成画面の「HTML編集」タブを選択します。

f:id:bingo-bingo-666:20180902224837j:plain

HTML編集画面にてインスタグラムの写真を挿入したい場所に、さきほどコピーしたコードを貼り付けます。

f:id:bingo-bingo-666:20180902225156j:plain

青色で選択されているのが、インスタでコピーしたコードになります。

そして、以下がインスタの写真になります。

 

H&M Manさん(@hm_man)がシェアした投稿 -

作業内容は以上になります。

作業内容も簡単ですし、だれでもインスタグラムの写真を使用することができます。

文字ばかりになってしまいがちなブログも、インスタの写真を利用することでお洒落な雰囲気を出すことができます。

著作権は大丈夫なの?

インスタの写真を勝手に使用して大丈夫なの?」と思う方が多いかと思いますが、結論を先に言いますと使用してOKです。

スマホなどで他人がポストしたインスタの写真をスクリーンショットして、ブログに上げるのはNGですが、インスタの埋め込み機能を使って写真を乗せるのはOKです。

埋め込み機能を使うことで、写真は引用をしていることになるので著作権的に大丈夫とのこと。

詳しくはこちらのサイトが参考になります。

Instagramで気をつけたい「著作権」について | Insta★Fan

まとめ

いかがでしたでしょうか?

インスタの写真を使用するのは著作権的に問題ないですし、埋め込みの作業も簡単ですので是非活用してみてください。