Keisuke's Journal

映画好きのブログメディア。

マーベル映画「ヴェノム」が2018年11月2日公開。あらすじ、キャストなど。

f:id:bingo-bingo-666:20181020235637j:plain

(映画.comより。(C)&TM 2018 MARVEL)

 

マーベル、スパイダーマンファン待望のマーベル映画最新作「ヴェノム」が2018年11月2日に公開されます。

作品情報

原題:「VENOM」

公開日、日本:2018年11月2日、アメリカ:2018年10月5日

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

監督:ルーベン・フライシャー

上映時間:112分

映倫区分:PG12

キャスト

  • エディ・ブロック:ヴェノム:トム・ハーディ
  • アン・ウエイン:ミシェル・ウィリアムズ
  • カールトン・ドレイク:リズ・アーメッド
  • トリース:スコット・ヘイズ
  • ダン・ルイス:リード・スコット

あらすじ

 
 
 
View this post on Instagram

Venomさん(@venommovie)がシェアした投稿 -

敏腕ジャーナリストのエディ・ブロック(トム・ハーディ)は、人体実験で死者を出しているという噂のあるライフ財団へ取材を開始。だが、実験の被験者との接触により、“シンビオート”と呼ばれる地球外生命体に寄生されてしまう。やがて、エディはこの意思を持った生命体の声が聞こえ始め、自身の体にも大きな変化を感じとる。彼の中で解き放たれた“悪”が、体を蝕み増殖。シンビオートはエディと一体化し、ヴェノムとして名乗りを上げるのだった……。

(Movie Walkerより)

予告

ファン待望の「ヴェノム」がようやく公開!

 
 
 
View this post on Instagram

Venomさん(@venommovie)がシェアした投稿 -

マーベル最新作「ヴェノム」がついに公開されます!

2014年に公開されたリブート作品「アメイジング・スパイダーマン2」の業績が悪く、当時企画がされていたスパイダーマンのスピン・オフ作品「ヴェノム」の製作が白紙に。ですが、2016年にソニーが再び「ヴェノム」の企画を復活させ、今年2018年に公開される「ヴェノム」はファン待望の作品というわけです。

ソニーが「ヴェノム」を主人公とした作品を最初に企画してから5年ほど経っており、ソニーにとってもようやく公開することができた作品と言ってよいでしょう。

「ヴェノム」は独自のシリーズとして進行していくことが計画されているようですが、こちらの記事(英文)にあるとおり将来的にスパイダーマンとヴェノムがクロスオーバーすることもソニーは示唆しています。将来的に、スパイダーマンとヴェノムの共演があるのかも注目です。